FC2ブログ
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Category : さくらの緑内障のこと

目の見えない犬との暮らし

2010
01/29
*Fri*
さくらが両目の視力を失って、早、半年が経ちました。

NEC_2780.jpg

2007年の9月に緑内障で右目の視力を失い、
さらに昨年の7月、左目の視力も無くなりました。

右目の視力を失った時、
『近い将来、左目も見えなくなるでしょう』という先生の言葉に
私は不安でいっぱいでした。

DSCF0539.jpg

両目が見えないなんて、さくらが可哀想だ・・・
その“近い将来”ばかりを考えて、毎日涙が溢れて仕方ありませんでした。

さくらの目が見えなくなったら、お散歩はどうすればいいんだろう。
ご飯はちゃんと食べられるのだろうか。
家の中で、怖がってしまってずっと隅っこにばかりいるんじゃないだろうか。
私たちの言う事を今まで通りに理解してくれるのか。

さくら、って呼んだら、私の方をちゃんと見てくれるのかな・・・

NEC_2804.jpg

でも、半年経って、
それが杞憂だったと感じています。

半年前と、今と、どこか変わっただろうか?

朝、私のベッドで一緒に目覚めて
抱っこしてリビングに連れて来ると、
まだ眠いのか自分のケージの中に入っていって、またひと眠り。

NEC_2805.jpg

オヤツが欲しいと台所へ行き、
冷蔵庫(オヤツが入ってる)の前でワンワンと私を呼ぶ。

お散歩行くよ~、というと
私のところまで来てちゃんとリードを付けるのを待っている。

NEC_2745.jpg

お散歩も、ちゃんとできる。
目が見えなくなる前と同じ速度、同じ歩幅で歩き、
電柱のところにくるとクンクン。
時々私は、さくらの目が見えないことを忘れて歩いている自分に気づく。

NEC_2744.jpg

階段だって、普通に上り下りが出来る。
私の合図は、『さくら、トントンがあるよ』だ。
さくらはトントンと聞くと、立ち止まって鼻先を地面に近づけて確かめる。
上りか下りかを確認してから進む。
私は感心するばかり。

NEC_2801.jpg

ご飯の場所だって、迷わずにちゃんとわかっている。
のどが渇けば水を飲みに行くし、
ご飯が気に入らないと、トッピングを要求して私の顔を見つめて訴える(笑)。

NEC_2803.jpg

以前の生活と、何が変わっただろう・・・?

ほとんど変わっていないんじゃないだろうか。

DSCF0501.jpg

たしかに、出来なくなったこともある。
だけど、出来るようになったこともたくさんある。

もちろん、今もこれからもずっと目薬は欠かせないし、
この先、外科的手術が必要になるかも知れません。

でも、乗り越えていけそうな気がする、そう思います。
頑張っていこうと思います。

            

さくらの闘病記をブログに書くようになって、
また、さくらのことが雑誌shi-baに載ってから、
同じように緑内障になってしまったワンコの飼い主さんから
コメントやメールをたくさんいただきました。
あの頃の私のように、不安や悲しみでいっぱいの。

だけど、大丈夫!
さくらを見てください。
今日の写真は、どれも最近のさくらです。

ワンコって、人間をはるかに凌ぐ能力があり、
その適応力は目を見張るほどです。

緑内障と闘っているワンコ&飼い主の皆さん♪

頑張りましょうね!(^O^)/

元気にお散歩

2010
01/17
*Sun*
昨日と今日、お日様が顔を出してくれたおかげで
雪もだいぶ融けました。
あんなに降ったのに?と思うかも知れませんが
道路の雪はもう殆どありません。

P1170104.jpg

でも、公園はやっぱり雪がいっぱいです。
昨日はふわふわの雪が積もっていて、泳ぐように歩いていたさくらですが
今日はしっかりと歩いていました。

久しぶりに、動画を撮ってみました。リアルさくらですね(笑)



上手に歩いているでしょう?
目が見えないなんて思えないくらいにずんずん歩いていました。
(ちょうどお仕事しそうになったので、慌てて切りました。笑)
昨日はさくらが埋まるくらいの積雪で、雪の中を泳ぐように進んでいたんですよ♪

graham-thomas10-1.jpg

雪にも負けず、グラハム・トーマスのつぼみが膨らんでました。
いくらなんでももう切ってあげなくてはね。

今週は晴れ間もありそうなので
少しずつ庭に出ようと思っています。(*^_^*)

さくらはテクテク

2009
09/01
*Tue*
皆様、こんばんは♪

めっきり涼しくなりました。
残暑もなく、このまま秋になって行くのかも知れません。

NEC_2639.jpg

これは1週間前の写真です。
病院にてパチリ♪相変わらず病院好きです(笑)
体重は7・2キロ。ベスト体重です。

DSCF0021.jpg

今日はフィラリア薬投与の日。
さくらはイベルメックというお薬です。

okusuri2.jpg

これはとっても美味しいらしく、あっという間に食べてしまいます。
ジャーキーみたいな味なんでしょうね♪

NEC_2652.jpg

さくらのテクテク散歩をご紹介します。
この写真、ボケていますが、私が小走りで撮っているから。
そう、さくらが走っているんです。
もちろん見えていた時のように早くはありませんが
よく知っている場所だと小走りになるんですよ♪

NEC_2651.jpg

これは草むらを歩いているところです。
鼻で辺りを探りながら歩きます。
この日は雨あがりだったので、草は水滴がいっぱい。
鼻とかに水が入るのか、フガフガクシュクシュ言いながら歩いています。

NEC_2653.jpg

お顔がびしょ濡れです(笑)
ちょっと冷たかったね。

NEC_2654.jpg

そしてこれは今日の夕方です。
リードをこんなに延ばしても平気になりました。
いつもの公園だと、いろいろわかるみたいで、
ちょっとコースを変えようとすると
いつも曲がる場所で、『ここ曲がらないの?』という感じで曲がろうとします。

きっと耳と鼻と感覚でわかるんでしょうね。スゴイ!

というふうに、さくらは毎日テクテクと歩いていまーす♪(*^_^*)

さくら、元気です♪

2009
07/23
*Thu*
今日は過ごしやすい一日でした。
夕方からは気温が一気に下がって、肌寒いほど。

graham-thomas09-6.jpg

ここのところ、お天気が悪かったせいもあって放置の庭ですが、
グラハム・トーマスがきれいに2番花を咲かせています。

DSCF0256.jpg

皆様、さくらの心配をして下さってありがとうございます。
コメントやメールをたくさんいただき、
ちょっと凹んでいた心が落ち着きを取り戻しました。
感謝しています。

おかげさまで、さくらは元気にしています。

家の中は、時々ぶつかりながらも自分の好きな場所に移動が出来て、
今までとあまり変わらない毎日を過ごしています。
やはり、突然見えなくなったのではなく
徐々に視野が狭くなり、ぼやけていったのでしょうね。
その間に、さくらなりに家の中の移動を体で覚えていったのでは、と思います。

それから、外も歩いています。
家の玄関を出て、直線にまっすぐ100メートル歩くと公園なのですが
そこまで毎日歩いているんですよ♪

この公園への道は、ほとんど毎日欠かさず歩いた道なので
感覚で覚えているのではないかと思います。
時々左右にブレて溝に落ちそうになりますが、
リードを軽く引っ張って修正してあげると、ちゃんと前に進めます。

段差や階段は、『トントンだよー』と声を掛けると
鼻先と前足で確認しながら、慎重に上ったり下りたりしています。

もちろん、ゆっくり、ゆっくり、ゆっくり、です。

NEC_2607.jpg

夕方の散歩は車で広い公園や河川敷へ行っています。
広い場所へ来ると感覚でわかるんでしょうね。
尻尾をクルンと上げて、スタスタ歩いています。
いつも来ていた場所だから、ちゃんとわかるんだと思います。

この写真は昨日、犀川の河川敷で撮ったものです。
嬉しそうでしょ?(*^_^*)

きっとさくらは、
何にも見えなくてなんかおっかしいなぁ~?と思っているでしょうが、
決して自分の事を、もうダメだとか、目が見えなくなっておしまいだとか、不幸だとか、
そういう風には思ってはいないんですよね。

残っている感覚、鼻や耳や勘や、そういうもののすべてを使って
懸命に生きている。
本当にすごいと思います。

覚えること、覚えさせることはいっぱいありますが、あせらず少しずつ。
ゆるゆるとやって行きたいと思っていますので
どうぞ皆様、これからもよろしくお願いします♪

    さくら&さくらママン (^O^)/






残念なお知らせです

2009
07/20
*Mon*
3連休の最終日、皆様いかがお過ごしですか♪

金沢はお天気に恵まれず、
最終日の今日になってやっと晴れました。

iceberg09-3.jpg

玄関先のアイスバーグがそろそろ2度目の満開です。
お散歩の後にパチリ♪

iceberg09-4.jpg

クレマチスの篭口もまだ咲いてますね。
白いアイスバーグはコガネムシの標的になって大変です。(>_<)

heritage09-1.jpg

ヘリテイジ。咲いては散り、咲いては散り・・・。
花持ちが悪いので、2番花はパラパラ咲いている感じに見えます。

rose-des-4vents2.jpg

そして、デルバールのローズ・デ・キャトル・ヴァン。
花名は、『羅針盤の薔薇』 の意味です。
香りもよくて、さくらに花を近づけたらクンクンしていました。


さて、皆様にちょっと残念なお知らせがあります。

さくらの、見えていた左目の緑内障の症状が進み、
その目から光がほぼ失われてしまったようです。

土曜日に病院へ行って、
ここ2~3日のさくらの様子をお話しました。

家の中でも物にぶつかるようになったこと、
5センチの段差にもつまづいて怖くて進めなくなること、
お散歩中、ふと自分がどこにいるかわからなくなり、
パニックになってしゃがみこんでしまうこと、
鼻先までオヤツを持っていかないとわからないこと・・・。

瞳の色も、見えない方の右目と同じ青白くなっています。
頑張って目薬を差し続けてきましたが、
とうとうその日がやってきてしまいました。
残念ですが、仕方ありません。

DSCF0253.jpg

まださくらは自分の状態に戸惑っていて、足元がおぼつかないですが
そのうちにきっと元気にお散歩できる日が来ると思います。

何百枚もさくらと一緒に撮ったバラの花が
もうさくらの目には映らないのかと思うととても悲しくなりますが、
その香りをかいだら、きっと
きれいだった花の事を思い出してくれるのではないかと信じています。

ローズ・デ・キャトル・ヴァンを眺めながら、
私も羅針盤のようになれたらな・・・とふと思いました。

私達家族とさくらの、新たなスタートです。

頑張ります。


星に願いを

2009
07/07
*Tue*
ちょっとサボってしまいました(笑)

サボっている間にバラたちはドンドンと2番花が咲き進み・・・

iceberg09-2.jpg

・・・これは玄関先のアイスバーグ。
毎日花数が増えて、また満開になりつつあります。

michelangelo09-4.jpg

ミケランジェロの3番花です。
2番花がいっぱい咲いたのですが、アップし損なっていまして(笑)
ちなみに下の写真が2番花満開の様子です。

michelangelo09-3.jpg

きれいですよね♪

さて、今日はさくらの病院へ行って来ました。
ここ10日ほど、かなり視力が落ちているような感じだったのですが
目を診ていただくと、やはり瞳の中心がぼやけていて濁り、
かなり視力がなくなってきている様子だとわかりました。

お散歩を怖がる、段差につまずく、側溝に落ちる。
家の中は何でもないように歩き回るのですが、
やはりお外はキツそうです。

見えなくなってしまう前に、近所の公園への散歩コースを覚えさせて
安心して歩けるようになってもらいたい。
危ないよ、とか、こっちだよ、とか言う私の指示を
ちゃんと理解させたい。

『人間の盲導犬の逆です。お母さんがさくらちゃんの盲導犬の役目をしてあげてくださいね。』

できるかどうか、根気が必要ですが、少しずつやってみようと思います。

michelangelo09-5.jpg

そういえば今日は七夕でした。

星に願いを。

私が立派な盲導犬(人)になれますように♪ (*^_^*)



ふんわり、フェリシア

2009
05/31
*Sun*
今週末は雨が降ったりやんだりでした。
満開だったバラも雨で散り始め、私はお掃除に追われています。

代わる様にして遅咲きのバラが咲き出しました。

felicia09-1.jpg

テラスのフェリシア、写真は金曜日に撮ったものです。

felicia09-4.jpg

中輪の房咲きで、とてもいい香りがします。
植えてからの成長がいまひとつでしたが、
今年はグッと大きくなりました。

felicia09-3.jpg

今まで咲いていたスパニッシュ・ビューティーと
フラウ・カール・ドルシュキが殆ど散ってしまったので
このフェリシアがいい感じでフェンスを彩ってくれています。

週末の雨で少し花びらを落としましたが
もうしばらく楽しめそうです♪

DSCF0131.jpg

さて、昨日、さくらの病院に行って来ました。
おかげさまで経過は良好です。
毎日の目薬と飲み薬を頑張って続けている成果が出ているようで
昨年7月に発症した左目の視力も、なんとか保たれているようです。

お散歩もちゃんと出来ています。
ただ、やはり右目が完全に見えないので
お散歩中に右側の段差を踏みはずしてビックリしたり、
右を向こうとして顔をぶつけて、
キャンと泣いちゃったりすることもあります。

felicia09-2.jpg

おそらく、少しずつ左目も緑内障の症状(視野狭窄など)は進んでいると思うけれど、
きっとさくらなりに、自分の目の状態に適応する努力をしながら
生活しているのではないかと先生がおっしゃいました。

こうやってフェリシアの香りにふんわりと包まれているさくらを見ていると
時々病気のことを忘れてしまいます。

来年もさくらの目にフェリシアが映ってくれていたらいいなぁ。(*^_^*)






プロフィール

さくらママン

Author:さくらママン
金沢市在住。
バラと柴犬が大好き。

愛犬・さくら(柴犬9歳)
緑内障で両目の視力を
失いました。



ランキングに参加中♪

応援よろしくお願いします♪



最近の記事



最近のコメント



こちらも参加中♪

blogram投票ボタン



メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー



ブログ内検索



お友達リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



FC2カウンター



LOVE LOVE SAKURA

愛犬さくら(柴犬)のサイト。

当ブログの本館です♪



リンク



月別アーカイブ



ブログパーツ



Copyright © Maman's Garden ~お花と私と柴犬と~  All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・