11
2
3
4
5
7
8
11
12
13
15
17
19
22
25
29
<< >>

This Archive : 2006年11月

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケナゲな胡蝶蘭

2006
11/30
*Thu*
新築祝いで、昨年の2月にいただいた胡蝶蘭。

kochouran.jpg

これはその時の写真。お花がいっぱい咲いていて綺麗でした。

花が終わっても植え替えることもなく、
肥料をあげることもなく、
暖かいから平気よね~、と
テラスの半日陰の場所に放って置いたままでした。

kochouran2.jpg

さすがにもう寒いかな、と
先日家の中に入れて、カーテン越しの陽をあててあげたら

kochouran3.jpg

なんとビックリ、花茎が!(笑)
なんてケナゲなんだ~。すごいぞ~。

2鉢あるのですが、こちらの鉢の方も出ています。

kochouran4.jpg

果たして、このまま無事に育ってくれるんでしょうか?(笑)

明日、栄養剤でも買ってきてあげようかな(反省してます~)


スポンサーサイト

ニッカポッカ水仙

2006
11/28
*Tue*
今年の春に、ニッカポッカのお兄ちゃん達からもらった水仙の
(詳しくは、4月3日のさくら日記で)
花茎があがってきました。

suisen.jpg

植えっぱなしでなーんにもしてないのに
季節がわかってちゃんと準備をしてたのね♪
今年もキレイに咲いてくれますように。

そして、水仙の根元にカワイイ花が。

suisen2.jpg

きっと一緒について来てたのね。
なんていう名前かなぁ。

ポッコリ丸い花がカワイイから
“ニッカポッカちゃん”って呼ぼうかな(笑)



最後の色男

2006
11/27
*Mon*
ザ・プリンスの、今年最後のお花です。
固かった蕾ですが、

last-prince1.jpg

ようやく開いて来ました。

last-prince2.jpg

『やぁ、ゴメンゴメン、待たせたね。』 なんて言ってるみたい(笑)
そうよ、待ちくたびれちゃったわ。
もう帰ろうかと思ったくらいよ(何処にだ?笑)

濃黒赤のイケメンにまた逢えるのは、来年の初夏。
ステキなタキシード姿とキザなセリフを楽しみにしています。

でも、あんまり遅いと浮気しちゃうからね♪ウフフ。(誰にだ?笑)



インド料理

2006
11/26
*Sun*
Category:おいしい話 Theme: 料理 Genre: 趣味・実用
昨日は主人が泊まりがけのゴルフだったので
夕食は、娘とお買い物の帰りに
以前から行きたいなと思っていたインド料理の店へ。

indian.jpg


インド料理店は初めて。
何をお願いしようかなぁと思いましたが、
無難に、あれこれいただけるセット物を注文。
コレが大正解。美味しかったです♪

3種のカレーと2種のカバブ(焼き物)、
サラダに、サフランライス&特大のナン、そしてデザートがついて
この大きなプレートで、なんと1,650円!安い~。

ボリューム満点で、お腹がはちきれそうでした(笑)

お店はこちら
たまにはインド料理もいいですね♪



グラハム・トーマス植えました

2006
11/24
*Fri*
先日買った、グラハム・トーマスの大苗、
鉢に植えようか地植えにしようか迷いましたが
地植えにしました。

graham-thomas3.jpg

地植えにすると大きくなりそうなので
南壁面の、差し支えないところに(笑)
来年は、鮮やかな黄色の花をつけてくれるかな♪

graham-thomas4.jpg

恒例の、さくらとの記念写真。
きっとスグに追い越されちゃうね。



ブラック・ティー

2006
11/23
*Thu*
久しぶりに、本を読みました。
(ダメですね、頭がボケますわ。笑)

山本文緒;『ブラック・ティー』(角川文庫)。

book3.jpg

先日、さくらと一緒にバラ園へ行った時に
ブラック・ティーがきれいに咲いていたことを書いたら、
電車の網棚に置き忘れられたブラック・ティーの花束のことを書いた
短編小説を読んだことがある、というコメントを下さった方がいて
http://lovesaku.blog43.fc2.com/blog-entry-78.html#comment
どうしてもその小説を読んでみたくなったからです。

そっち方面のお仕事をしている友達に
『電車の網棚に忘れたブラック・ティーの花束の小説は誰の書いたもの??』とメールしたら
『山本文緒のブラック・ティーじゃない?』と返事が来まして(さすが!)。
さっそく本屋に行きました。

とっても面白かったです。
誰もが思いあたるような小さな“罪”をテーマに
それを犯してしまった人間達を描いた短編集なのですが
一気に読んでしまいました。秋の夜長にオススメです。

baraen4.jpg

ブラック・ティー。ほんとにきれいですよね。

やっぱり、来年の春には新しく植えたいなぁ♪

ポツポツと。

2006
11/21
*Tue*
秋も深まって、
我が家のバラも、ポツポツと咲くだけになり
だんだん寂しくなって来ました。

pinokio2.jpg

ラベンダー・ピノキオ。
秋の色は深いベージュピンクで
なんとも言えず、好き♪
ベージュ系のバラは、上品な感じがします。

fuji.jpg

これは、つるばらの不二。
あと、蕾が10個ほど付いてるかな。
ぽつん、ぽつん、と思い出したように咲いてます(笑)

咲き終わったら、金沢も雪が降るかなぁ。

クレロデンドルム・ウガンデンセ

2006
11/20
*Mon*
近所のお花屋さんで、かわいい花を見つけました。

クレロデンドルム・ウガンデンセ。
何だか舌を噛みそうな名前(笑)。

blue-wing1.jpg

ブルーの小さな蝶が舞っているような感じ♪
別名は、ブルーウイング。なるほど。

blue-wing2.jpg

寄せ植えにしようかと思いましたが
寒さには弱くて、霜がダメだそう。じゃ、金沢の、雪の下での越冬は無理ね(笑)

なので、単独で植えることにしました。
夜や冬は家の中ですもんね。

明日はお天気が良さそうなので、さっそく鉢に植えようかな♪

つるばらの本・2冊

2006
11/18
*Sat*
つるばらの本を買いました。

村田晴夫のバラの庭作り 『つるばらの庭』 の
入門編と応用編です。

books.jpg

我が家のつるばらもかなり大きくなり、
もっと詳しく育て方など知りたいなぁ、と思っていろいろ探していたところ
この本がブックレビューで評判がよかったので
(絶版になっていた本ですが、薔薇ファンの強い要望で復刊されたとのこと。)
在庫のあった応用編をネットで購入。

どうせなら入門編も欲しいなぁと思って、近くの大型書店に行ったら
なんとバラのコーナーに入門編がありました~♪

これが、なかなかイイのです♪
とてもわかりやすく丁寧な語り口で
つるばらのあらゆること(つるばらとは何ぞや?から始まり、
剪定や誘引の仕方、この場所にはどのバラが適切か、など)が
とても詳しく書かれています。
バラの本を買っても、つるばらの事はさらりと触れてあるだけというのが多いのですが
なんといってもこの本は、全編つるばらの事のみですから(笑)
とても参考になりそうです。

いつかは我が家もバラ屋敷だー!の夢を持ちつつ、
じっくり読んで、お勉強しまーす♪
(グラハムトーマスも地植えすることにしましたし。笑)


これは、なんだ?

2006
11/16
*Thu*
さくらとお散歩に行った公園で見つけた。

コレはいったい、なに??

himarayasugi1.jpg

さくらのウンチ?きゃー(笑)

いくらさくらでも、こんなにたくさんウンチは出ませんことよ。

himarayasugi2.jpg

上を見上げると、大きな樹の枝にそれは付いていた。
なんだぁ?松ぼっくりじゃないしー。

家に帰って調べてみました。
私が思うに、これはヒマラヤスギの雄花!違うかなぁ?
誰かご存知ありませんか?

himarayasugi3.jpg

…で、ウンチの中で座るさくら嬢。
(違うってば。笑)



グラハムトーマスの大苗

2006
11/14
*Tue*
パンジーでもそろそろ植えなくちゃ…と
昨日ホームセンターへ行ったら
バラの大苗が入荷していました。

イングリッシュローズも結構並んでて
『見るだけ、見るだけ♪(お財布も寂しいし。笑)』なんて思いながら
どれもカワイイなぁ~、きれいだなぁ~、と眺めていたら

そこにいらっしゃいましたの。トーマスさんが。

graham-thomas1.jpg

うわ~ん、どうしよう。
皆さんのバラのサイトを回っていて
かわいいバラだなー、と憧れていた定番のイングリッシュローズ。
うーん、どうしよう、欲しいよ~。

なにしろ美容院でカットしたついでに、ふらっと寄ったホームセンター。
コッソリお財布の中を確認。
トーマスさんを買って、今夜のおかずを買うお金は残るのか?
よしよし、お魚とコロッケ、ほうれん草くらいは買えそうだ(爆)

…と言うわけでお買い上げ。
パンジーはどうしたのさ?パンジーは?(笑)

graham-thomas2.jpg

さて。どこに植えようか?
鉢でも育てられるのかなぁ。それともやはり地植えか。
だいぶ大きくなっちゃうかなぁ?

などと考えながらバラの本をみて、
今日一日過ごしたママンです(笑)

またまたビックリの、ピエール様。

2006
11/10
*Fri*
先日はすごい暴風でした。
『バラの葉っぱ、みーんな吹き飛んじゃったなぁ。』と
夕方玄関先で、葉っぱがスカスカになったバラ達を見ていたら…、

『えっ??』

aki-pieru1.jpg

葉っぱが吹き飛んだピエール・ド・ロンサールの枝に
小振りのピンクの花がぶら下がっているのを発見!
『いや~ん、もしかしてピエール?どぉ~したのよ、こんなに寒いのにぃ?』

aki-pieru2.jpg

そうなんです。それは紛れもなく、ピエール・ド・ロンサールの花。

蕾がついていたなんて、まったく気付きませんでした。
っていうか、この時期に咲くなんて、ありえないと思っていたので
じっくり見ることなんてなかったから。

一人ぽっちで寒そうだったので
家の中に連れて入りました。

aki-pieru3.jpg

この前はほんとに寒くて、あられも降ったのによくぞ御無事で。
ここ2日ほど暖かかったから、頑張って開いてくれたのね。
なんだか感激~♪

痛んで外側はボロボロになってるけど
中の幾重にも重なった花びらはキレイ。
秋の花は春に比べて色が深くて、ピンクが強く出ています。
これはこれでとてもかわいくて素敵~。

咲いてくれてありがとう。
もう少ししたら、美味しい肥料でたっぷり御礼するからね♪

カニの季節

2006
11/09
*Thu*
Category:おいしい話 Theme: 料理 Genre: 趣味・実用
カニ漁、解禁!

今年もやって来ました、カニの季節でございます♪
これからの季節、金沢では、店という店に
毎日カニが山盛り(笑)

今日スーパーへ行ったら
ズワイガニは売り切れで、コウバコガニがテンコ盛り。
美味しそうだったので買って来ました。

これがコウバコガニ。ズワイガニの雌です。

kani2.jpg

小さいけれど、身はギッシリ。味も濃くてとっても美味。
しかも雌なので、卵もいっぱい。
ズワイガニはそれなりのお値段だけど、コウバコは安価。
金沢では、皆が好んで食べるポピュラーなカニです。
(ズワイよりもこっちが好き、という人もいるくらい。)

kani3.jpg

我が家では、食べやすいようにこんな形で食卓へ。
左上にあるのが外子、甲羅に入れてあるのが内子。
うまく言えませんが、まぁ、しいて言えば、
外子は数の子の粒を小さくして柔らかくしたような食感、
内子はほんのり甘くて、濃厚な、ウニをこっくりと美味しくしたような感じです。

kani1.jpg

コウバコガニ漁はズワイよりも期間が短くて、1月初めまで。

金沢に来たら、ズワイもいいけど
ぜひコウバコも食べてみまっし♪(食べて見てください♪)



こぼれ種、あれこれ。

2006
11/06
*Mon*
最近、庭のあちらこちらで
静かに咲いている花がいくつか。

え?こんなところに?
みんなこぼれ種で、いつの間にか咲いたものです。

これは、ノースポール。
ラベンダー・ピノキオの鉢の根元で。

koboredane1.jpg

ハンギングに使ったお花からかなぁ。

これはビオラ。
花が終わった後そのままにしておいたチューリップのプランターに。

koboredane2.jpg

すっかり木の陰になってたのに、すごいわぁ。

そして、冬知らず(カレンデュラ)。
アイスバーグの根元に咲きだしてます。
これは寄せ植えに使ったっけ。

koboredane3.jpg


koboredane4.jpg

他にも、コリウスや、キンギョソウが芽を出してます。

生命力の強さ。
う~ん、見習うべき。



粉粧楼

2006
11/01
*Wed*
お友達と一緒に、
バラの苗を買いに行きました。

ホームセンターで見つけたのは、粉粧楼♪
(フンショウロウ、フェンジュアンロウ)
以前から本でよく目にしていたバラです。

20061101231657.jpg

このホームセンターの苗はとても良くて
我が家のピエールは1年で大木になったほどです(笑)
今回もなかなかイイ苗のよう。
しかも安価!(¥1180ー)

20061101231717.jpg

『粉粧楼って、バラ好きの人達の憧れのバラよ♪絶対にお買い得!』
というお友達の一言で、買って来ました。

四季咲きの小輪で、甘く強い芳香があるそう。
来年の春はたくさん花を咲かせてくれますように。




プロフィール

さくらママン

Author:さくらママン
金沢市在住。
バラと柴犬が大好き。

愛犬・さくら(柴犬9歳)
緑内障で両目の視力を
失いました。



ランキングに参加中♪

応援よろしくお願いします♪



最近の記事



最近のコメント



こちらも参加中♪

blogram投票ボタン



メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー



ブログ内検索



お友達リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



FC2カウンター



LOVE LOVE SAKURA

愛犬さくら(柴犬)のサイト。

当ブログの本館です♪



リンク



月別アーカイブ



ブログパーツ



Copyright © Maman's Garden ~お花と私と柴犬と~  All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。