06
2
3
9
10
12
15
16
17
20
21
25
27
28
29
30
<< >>

This Archive : 2008年06月

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消毒できない理由

2008
06/26
*Thu*
Category:バラ Theme: ガーデニング Genre: 趣味・実用
6月も終わりに近づき、
きれいな1番花を咲かせてくれた地植えのバラたちも
2番花のつぼみがあがってきています。

iceberg08-2.jpg

アイスバーグ。ものすごい数のつぼみです。
きっとまた溢れるように咲いてくれるでしょう。
アイスバーグはこれから冬になるまで何回も満開を迎えます。

pierre08-10.jpg

ピエール・ド・ロンサール。今年も2番花のつぼみが上がってきました。
我が家のピエールは、どうやら毎年返り咲きすることに決めたようです。
植えて3年が経ち、かなりの大株になったので
株が充実してきたせいもあるのかも知れません。

mary-rose08-7.jpg

そして、オベリスクのメアリー・ローズ。こちらもたくさんつぼみがあります。
つぼみがたくさんあって嬉しいのですが、
困ったことに、アブラムシも相当ついています。
メアリーさんは美味しいのかもしれません(笑)

じゃぁ、さっそくシュッシュと消毒ね!といきたいところなのですが、
どうも消毒が出来ない私・・・その理由は、

tentoumushi08-5.jpg

我が家の薔薇防衛軍、テントウムシくんです。アイスバーグの葉で休んでいます。
実は昨日、梅雨の晴れ間に消毒をしようと
メアリー・ローズをよく見たら、

tentoumushi08-1.jpg

葉っぱの裏に、テントウムシの卵を見つけました。
目を凝らしてまわりの枝を見たら、
あちこちに小さなテントウムシの幼虫がいっぱいいます。
アブラムシを食べているんです。

tentoumushi08-3.jpg

こちらはサナギ。もうすぐ羽化するのでしょう。
お~、アブラムシもいますいます(笑)

tentoumushi08-2.jpg

この子は生まれたばかりかな。まだ羽が黄色です。
もう少ししたら動き出して、アブラムシをパクパク食べてくれるはずです。

tentoumushi08-6.jpg

これは、ピエールの葉の上のサナギです。

前にもお話しましたが、我が家のアイスバーグとピエールは
消毒しないにもかかわらず、アブラムシの被害が殆どありません。
(黒点病はしっかり出ますよ~。笑)
おそらく、薔薇防衛軍が大活躍をして
アブラムシを食べてくれているのだと思うんです。
実際、たくさん兵士を見かけるので。

う~~~~ん。
メアリー・ローズ、たくさんアブラムシがいるし
消毒すれば早いし、あっという間に全滅なんでしょうけど
テントウムシくん達もおそらく全滅しちゃうでしょう。
消毒しなくてもいいようになればそれにこしたことはないし・・・

などとメアリー・ローズの鉢の前で長い間考えこむ私(かなり怪しい。笑)

もうしばらくテデトール(手で取る)で頑張ってみますか。
きっとメアリー薔薇防衛軍も仲間を増やして
今以上に戦ってくれるでしょうし!

≪追伸≫ あ、私は決して無農薬信者ではありません。
      防衛軍のいない鉢植えには、容赦なくシュッシュとやってますから。エヘヘ(^_^)v
   




スポンサーサイト

クリスマスローズの狂い咲き

2008
06/24
*Tue*
今朝、雨のあがった庭に出てみたら
なんと、大変なことが。

kuruizaki1.jpg

トラディション95の下で咲いているのは、
クリスマスローズなんです。
なんでこんな時期に??

kuruizaki2.jpg

慌てて他の鉢を確認したら、
なんと4鉢もお花が咲いています。
いくらクリロー初心者だといっても
これはちょっとおかしいぞ?ということはわかります。
なので、ネットで調べてみました。

kuruizaki3.jpg

どうやら狂い咲きのようで、
時々こんな時期に花をつけてしまうことがあるらしい・・・。

『咲いたとしても、本来の色・形とは違っています。』
なるほど、違っています。この子はアプリコットピンクのはずなのに。

『株が弱ってしまうので、見つけたらすぐに切りましょう。』
まぁ、たいへん!これは一刻も早く切らなくちゃ。
きれいだ~♪などとウットリ眺めていたバカな私(笑)。

kuruizaki4.jpg

見回って切ったら、こんなに咲いていました。
もったいないので花瓶に。
ほんとに見事に全部白になっちゃってますね。きれいだけど♪

梅雨が明けたら、初めての夏越しが待っています。
寒くなったら無事にきれいな色でまた咲いてくれるかなぁ。
う~ん、大丈夫か、私・・・。心配だー(笑)

ピアノと紫陽花

2008
06/23
*Mon*
先週、金沢もようやく梅雨入りしました。
といっても雨は少なく、
蒸し蒸し&小雨パラパラの毎日。

sumida08-1.jpg

お庭はバラが一段落で、紫陽花が満開です。
隅田の花火。今年はお花がいっぱい。
昨年より青みが強いような気がします。

ajisai08-1.jpg

こちらは白の紫陽花。
花びらの縁がちょっとギザギザになっています。
どちらも頂き物の鉢植えを地植えにしたものですが
大きく育ちました。

ところで、最近懐かしい曲を耳にしました。
童子-Tの 『 もう一度・・・feat.BENI 』 という曲です。
懐かしい、っていっても発売されたばかりの新曲なのですが、
この曲のバックに使われている曲が懐かしいんです。

娘が幼稚園の時、ロング・バケーションというドラマが大流行でした。
ピアニストを目指す、音大出のさえない音楽教室講師(木村拓哉)と
結婚式当日に相手の男に逃げられた女(山口智子)のラブストーリー。
ドラマももちろん面白かったのですが、
劇中でキムタクの弾くピアノ曲が話題になりました。

sena2.jpg

『Close to you ~セナのピアノⅡ』。 とてもステキなピアノ曲です。
(セナというのは、キムタク演じる講師の名前・瀬名、です。)

当時、幼稚園のママ達の間でピアノを習うのが流行っていました。
昔やってたけど途中でイヤになってやめちゃった人、
子供の頃やりたかったけど、経済的な理由などで習うことができなかった人が
子供にピアノを習わせるのと一緒に、自分も教えてもらうのが流行ったんです。
(ちなみに私は後者です。)
といっても、バイエルからやるわけではなく、
自分の好きなクラシックや映画音楽、ポピュラー、歌謡曲などを教えてもらっていました。
そのママ達の間で流行ったのが、『Close to you ~セナのピアノⅡ』 をマスターすることでした。

sena1.jpg

弾けるようになりたくて、一生懸命練習しましたよ~。
まるで自分がドラマの中にいるかのような気分で(笑)。
その甲斐あって、下手な私の数少ないレパートリーの一つになりました。

久しぶりにボロボロの楽譜を引っ張り出してきて弾いてみました。
やっぱりいいですね~、ピアノの音って。
雨の中の紫陽花に合うような気がします。

脳が脳なので今以上の上達は望めませんけど、
おばあさんになるまでチョロチョロ弾いていきたいと思っています。

なんたって、目指すは 『スーパー・ピアノ・パソコンばばぁ』 ですからね(笑)。

今年も、食べられちゃいました♪

2008
06/22
*Sun*
庭に植えたジューン・ベリー。
今年も春に真っ白なきれいな花を咲かせ、
6月に入ってからは丸い実が少しずつ赤くなり、

juneberry08-5.jpg

うっふ~♪もう少しかなぁ~、と楽しみにしていました。
赤く熟したのを一粒食べてみましたが、あまーい♪
ヨーグルトに入れてもいいかも、なんて皮算用(笑)
しかし・・・

juneberry08-7.jpg

ハイ、今年も小鳥のお腹の中へ(笑)。
今年は食べてるところを目撃しました。
だったら、追い払えばいいじゃーン!と言うところなのですが
食べてる姿がカワイイんですよ(笑)

我が家へお食事にいらしたのは、ヒヨドリとオナガ。
ヒヨドリは冬にリンゴやミカンをテラスに置いてたら食べに来てくれたので
何度か見ていたのですが、オナガは初めて♪

大きさはヒヨドリよりちょっと大きくて、
頭は黒い帽子をかぶってるみたいで、羽と長い尾は水色、お腹は白。
美味しそうにパクパク、上手に食べてました。

juneberry08-6.jpg

ちょうど、ダイニングテーブルの横の小窓から見える位置にあって
手が届きそうなところで食べてるんです。これがもう、かわいくて♪
それを眺めてる私って・・・(笑)

gumi08-1.jpg

ちなみに、裏庭のビックリグミ。
今年はたくさんなったね、と娘と話していたのですが
さっき見たらきれいになくなっていました(笑)
こちらも小鳥のお腹に消えたようです。

でも、いいんです。
もともと、小鳥の来る庭になったらいいなぁ・・・と植えた果樹たち。
少しは人間の口にも入るかなと思っていたのですが、ちょっと当てが外れています(笑)
来年こそは、もう少し私達にも分けてもらおうかな~(*^_^*)

バラとクレマチス

2008
06/19
*Thu*
Category:バラ Theme: バラが好き! Genre: 趣味・実用
今年は、つるばらにクレマチスを絡めてみました。
初挑戦です。(^_^)v

clematis08-3.jpg

これは、スパニッシュ・ビューティーに絡めたトリカトリ。
ピンクと紫が一緒に咲いて、キレイでした♪

クレマチスのことは全くわからないので、本などを参考にして
バラの剪定の時にジャマにならない、強剪定のビチセラ系を選びました。

clematis08-4.jpg

スパニッシュ・ビューティーは一季咲き。
咲き終わった後は、来年まで葉っぱばかりだったのですが
今はこうやってトリカトリが代わりに咲いてくれています。
『ピンクの次に紫のバラが咲いてるのかと思ったわ~♪』 と通りがかった人に言われました。
一応四季咲きなので、もうそろそろ強剪定で短く切り詰めて
秋まで咲かせようと思っています。

clematis08-6.jpg

つるばらのフラウ・カール・ドルシュキと絡ませた、マダム・ジュリア・コレボン。
こちらもビチセラ系です。
白と赤の対比がきれいでした♪

clematis08-5.jpg

こちらもバラの後を彩ってくれています。
もう短く切り詰めて、次の花の準備をさせなくちゃ。
フラウ・カール・ドルシュキは四季咲きなので、
後何回かはコラボが見られるのを期待しています。

バラとクレマチス。さすがは最近の流行り。
やっぱりキレイですね。
ガーデニングって奥が深いです♪

ツイスト

2008
06/18
*Wed*
Category:バラ Theme: バラが好き! Genre: 趣味・実用
忙しさにかまけて(専業主婦のクセに。笑)
庭に咲いていたバラをアップしないうちに
1番花はとうに散って、ポツポツ2番花が咲いています。
写真はいっぱい撮ってるんですけど・・・

そんな中、遅咲きのバラは今が1番花の盛りです。
1つは、先日アップしたトラディション95。
そしてもう一つは、つるばらのツイストです。

twist08-1.jpg

ツイスト。濃いピンクに白班の入る中輪・セミダブルのつるばらです。
ツイストと聞いて、思わず 『アンタにぃ~、あげぇぇぇぇぇたぁ~♪』 と
歌ってしまったそこのあなた!同世代ですね~♪(笑)

今年は一回り大きな鉢に植え替えました。
そのせいか、昨年までは咲いてもポツポツだったのですが
この春はボリューム満点♪の房咲きです。

我が家で1番の派手さですね(笑)
残念ながら香りは殆どなく、しかもちょっと黒点病に弱い感じ。
2年前にホームセンターで衝動買いしたのですが(千円ちょっとだったかな)
ネットで検索しても殆どヒットせず。う~ん、こんなにカワイイのにな~。

twist08-2.jpg

この時期に庭でいっぱい咲いてくれるのは貴重なので
地植えにしようかと目論んでいますが
果たしてどんな性格なのか・・・?
一応ラベルには “草丈150~200cm” とありましたが信用してもいいものかと。
コラコラ、そこでクスクス笑っているのは誰ですか?
『だって、誰かさんの家のバラは巨大化するでしょーが。』
・・・はい、可能性は高いと思います(笑)

でもカワイイしなぁ~・・・
シュート、すでにバンバン出始めてるけど(爆)
もう少し考えようーっと。(*^。^*)

私のプリンス ~ザ・プリンス(ER)~

2008
06/14
*Sat*
Category:バラ Theme: バラが好き! Genre: 趣味・実用
遅れ遅れでの写真アップですが
今年も私のプリンスはステキに咲いてくれました。
(今は元気なシュートが2本立ち、2番花のつぼみが開きかけています。)

prince08-1.jpg

しかし。毎年の事でもう慣れっこですが、
つぼみが見えてから咲くまでの間の長いことと言ったら(笑)

prince08-3.jpg

なにせ、花びらがギュウギュウ詰まったつぼみですもの。
何もこんなに重ね着しなくたって、ねぇ。
え?男は身だしなみが大切?
それは失礼いたしました。

prince08-5.jpg

私的に言わせてもらえば、これくらいの男前が好き♪
カップ咲きで濃厚な香り。濃黒赤紫色のステキな立姿。
こちらも毎年の事ですが、クラクラ(笑)

prince08-4.jpg

咲き進むと、迫力のロゼット咲きに。
これはこれでまた魅力的~♪

さて。あなた的には、どちらがお好み?(笑)



今年の粉粧楼

2008
06/13
*Fri*
Category:バラ Theme: バラが好き! Genre: 趣味・実用
金沢はまだ梅雨入りしていません。
今日も、雲は少し多めだけれどイイお天気。
バラも元気です。

funsyourou08-1.jpg

今年は粉粧楼がきれいに咲きました。
今はもう1番花が終わって、次の芽が準備をしていますが
枝もしっかりして元気ハツラツです。

funsyourou08-4.jpg

これは満開になる前の写真ですが、つぼみがいっぱいでしょう?
このつぼみがみんな開いてくれました。
(なのに、満開の写真を撮り損ねた私・・・)

funsyourou08-2.jpg

粉粧楼の花びらは本当に薄くて、
雨にあたるとつぼみは固まってしまって開いてくれません。
昨年は殆どのつぼみがボーリング状態で終わってしまいました。

funsyourou08-3.jpg

だから、今年はとても嬉しかったです♪
鉢全体がふわふわのお花で溢れていました。
粉粧楼のお花って、小さい頃に学校で薄紙を束ねて開いて作ったお花に似てませんか?
教室の飾り付けに使ったり、手にとめて踊ったりしましたっけ、ウフフ♪懐かしい~。

1番花が終わって肥料をたっぷりあげました。
粉粧楼さん、かわいい2番花、また見せてね♪


トラディション95、咲いてます

2008
06/11
*Wed*
Category:バラ Theme: バラが好き! Genre: 趣味・実用
先日お友達と行った薔薇ツアー(笑)で買った、トラディション95。
きれいに咲いています。

tradition7.jpg

大きな長尺苗だったので植えるのに苦労しましたが、
無事に根付いたようです。根元からシュートも伸びてきました。
ブロック塀の上からお日様も当たって、これなら大丈夫そう。
(あ、さくらの横に生えているのは、我が家の名物・おばけのように大きなツワブキです。
 コロボックルが住んでるんです。気にしないで下さい。笑)

tradition6.jpg

お花もカワイイんですよ。(*^_^*)
きれいで明るい赤、開きかけは特にラブリ~♪

tradition8.jpg

大きさはこの状態が5センチ、開き切っても7センチくらい。
我が家のつるばらは大きなお花のものが殆どなので、
とってもかわいく見えます。

tradition5.jpg

開き切るとこんな感じ、香りもいいです。
(お日様が当たってちょっと朱色っぽく写ってます。)
最初のお花はポツポツでしたが、房咲きになってきました。
遅咲きらしくこれからまだまだ咲きそうで、つぼみがいっぱいです。

いろいろ調べてみましたが、
一季咲きとしているところもある一方、四季咲きとなっているところもあり。
う~ん、我が家はどっちでしょうか。
そして、あるサイトにちょっと気になる記述が・・・。

『1年で、2メートル伸びます。』

ほんとでしょうか・・・どうしましょう?(笑)



ザ・ジェネラス・ガーデナー(ER)

2008
06/08
*Sun*
Category:バラ Theme: バラが好き! Genre: 趣味・実用
春先に地植えにした、ザ・ジェネラス・ガーデナー。
想像していた以上のきれいな花が咲きました。

generous13.jpg

さくらと一緒に撮ったこの写真は、10日ほど前のものです。
つぼみになっているのが今はみんな開いています♪

generous11.jpg

最初はこんな感じ。どんなお花かなぁ~、ドキドキ (*^_^*)
そして・・・

generous10.jpg

・・・うっとり。(笑)
思わず見とれてしまいました。
暖かいとすぐに平咲きになってしまうようなので、朝一番に撮りました。
きれいきれい~、なんてステキ♪

generous9.jpg

上の写真のようなブラッシュピンクから、咲き進むと白になります。
白くなってもきれいです。しかも房咲き。お花の大きさは7~8センチ位です。
ブッシュにも、伸ばしてツルバラのようにもできるそうなので
どうやって大きくしようかなぁ・・・と
またまた私の頭の中は妄想が膨らんでいます(笑)




ロココのアーチ・・・もどき(笑)

2008
06/07
*Sat*
Category:バラ Theme: バラが好き! Genre: 趣味・実用
ロココ(S)が満開です。

rokoko08-1.jpg

本当はアーチにしようと思って絡ませ始めたのですが
とんでもない勢いでブイブイと大きくなり(笑)、アーチに納まりそうになかったので
冬にガレージの方に誘引しました。

rokoko08-3.jpg

少し開いたこの頃がいちばんステキかな♪
名前の通り、ロココ調のひらひらとした感じが優雅です。
しかし!こんなカワイイ顔をして、枝ぶりはすごいんですよ。
冬の誘引時に、私の鼻の頭をツルの跳ね返しでパチン!とひっぱたきましたから・・・(泣)

rokoko08-2.jpg

しかし、大きくなりました。新苗で植えて2年でこの有様です(有様って・・・笑)。
病気にも殆どかからず、生育旺盛。
ちょうど十字路の角で咲いているので、人目にもつき
『まぁ、きれい』 などと、通る人達がほめて下さるので気をよくしているのか
さらに成長を続けています。
ついにガレージの屋根より高くなりました。

先日、私が背伸びをしながら花柄を切っていると、
それを見ていた娘がボソッと・・・
『ねぇ、そのバラ、これからドンドン伸びて大きくなったらどうすんの?』

・・・どうしましょう。笑 (^_^;)



大好きな、ブラック・ティー

2008
06/06
*Fri*
Category:バラ Theme: バラが好き! Genre: 趣味・実用
私の大好きなブラック・ティーが咲いています。

black-tea08-2.jpg

ブラック・ティー(HT)。濃茶色のステキなバラです。
気温が高くなると朱色っぽく咲いてしまいます。
春のこの時期か晩秋の時に、本来の色で咲いてくれて
私をドキドキさせます(笑)

black-tea08-1.jpg

これはちょっと朱色っぽくなっちゃいましたね。でもステキ~♪

山本文緒さんの 『ブラック・ティー』 という小説を読んで
どうしても欲しい欲しい欲しい~!と思っていた時に
ホームセンターで見つけました。運命ですね(笑)

black-tea08-3.jpg

電車の網棚に置いていかれた大きなブラック・ティーの花束と、それを盗む女・・・。
そんな場面がこの小説に出てくるんです。
だけど、こんなステキなバラの花束、私だったら何があったって、
わざと電車の網棚に“忘れて”なんかいきませんとも!絶対に!
男と何があったって、それはそれ、これは別ですわ!(笑)

・・・とにかく、大好きです。ブラック・ティー♪


フェリシア、いい香りです。

2008
06/05
*Thu*
Category:バラ Theme: バラが好き! Genre: 趣味・実用
スパニッシュ・ビューティーが終わって少し寂しくなったテラスですが
ただ今、フェリシアが咲いています。

felicia08-4.jpg

フェリシア(HMsk)。6センチくらいの花が次々と開きます。
香りも強くて、テラスがいい香りに包まれます。

felicia08-3.jpg

なかなか大きくならなかったけど、
ようやく立派な株立ちになってきました。
テラスの内側と外側の両方から見ることが出来て、
いい感じのラティスになりました。

felicia08-2.jpg

フェリシアは、いつもさくらが座る場所のところで咲いてます。
写真撮ろうよ、と誘ったら
お嬢様が何だか仏頂面になりました(笑)
美人なのにもったいないこと~。(^。^)

felicia08-1.jpg

フェリシアはこのまま秋まで咲き続けてくれます。
柔らかなピンクの天使ちゃん、今年もどうぞよろしく♪

ブラス・バンド (F)

2008
06/04
*Wed*
Category:バラ Theme: バラが好き! Genre: 趣味・実用
今年も、ブラス・バンドが咲きました。

brassband08-1.jpg

鮮やかなオレンジ色♪玄関アプローチで、ひときわ人目を引いています。

brassband08-5.jpg

娘が中学の時に吹奏楽部だったので、なんとも言えない親近感があって、
カワイイなぁ、欲しいなぁと思っていた時に
園芸店で見つけ思わず買ってしまったバラです。

brassband08-2.jpg

今年は昨年より花の色が鮮やかなような気がします。
波打った花びらがかわいくて特徴的。
まるでお菓子で出来ているような感じです♪

brassband08-3.jpg

ちなみに、娘のパートはホルンでした。
高校に入学してからは他の部に入って青春していますが
ブラス・バンドが咲いているのを見ると
難しいホルンを一生懸命吹いていた娘の姿を思い出します。

それから・・・エヘヘ
実は私も高校時代、吹奏楽部でした。(*^_^*)
ちなみに、パートはアルトサックス。
この花が咲くたびに、実は自分の青春時代を思い出したりしています。ウフフ♪

美しき王妃

2008
06/01
*Sun*
Category:バラ Theme: バラが好き! Genre: 趣味・実用
以前、おんぼろベルサイユ宮殿を叩き割って(笑)お救いした、
マリーアントワネット(FL)。

とてもきれいな花を咲かせてくれました。

marie-antoinette2.jpg

どうです、この美しさ。さすが王妃♪
咲き始めの姿から、もうドキドキ。

marie-antoinette4.jpg

“マリー・アントワネットとその時代をイメージしたエレガントなバラ”(京成バラ園芸)という通り、
なんとも気品のある美しい姿。
透き通るようなアイボリーは、吸い込まれるよう。
爽やかなスパイシーな香りがしています。

marie-antoinette3.jpg

咲き進むと、少し中の色が濃くなって、これまたキレイ♪
葉っぱもツヤツヤですごく元気です。
つぼみもまだたくさん付いているので、ウキウキしています。

王妃、我が家の庭はお気に召していただけましたか?
本物のベルサイユ宮殿よりは格段に狭いですが
一生懸命お世話させていただきますので、
どうかそのきれいなお姿をいつまでも見せてくださいね。


プロフィール

さくらママン

Author:さくらママン
金沢市在住。
バラと柴犬が大好き。

愛犬・さくら(柴犬9歳)
緑内障で両目の視力を
失いました。



ランキングに参加中♪

応援よろしくお願いします♪



最近の記事



最近のコメント



こちらも参加中♪

blogram投票ボタン



メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー



ブログ内検索



お友達リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



FC2カウンター



LOVE LOVE SAKURA

愛犬さくら(柴犬)のサイト。

当ブログの本館です♪



リンク



月別アーカイブ



ブログパーツ



Copyright © Maman's Garden ~お花と私と柴犬と~  All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。