07
2
4
5
7
8
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

This Archive : 2008年07月

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつか来る、その日。

2008
07/23
*Wed*
暑い日が続いています。皆様、お元気ですか?

こう暑くては、お花の世話も水やりが精一杯の私・・・。
バラも黒点病になりながらもポツポツ咲いてくれていますが
なかなか写真を撮れません。

ダメだなぁ~。

sakura2_20080723215843.jpg

さくらは元気にしています。

嫌々ながら、短いお散歩にも出ています。
とは言っても暑いので、一日中クーラーの効いた部屋で過ごし
“よく冷えた犬”になっています。

『だって、暑いンだもーん♪』・・・って顔してますね。

さくらの目は今のところ落ち着いています。
ただ、今まで緑内障にかかったワンコの症例から考えると
この状態(視力がある状態)が続いてくれるのは
後1~2年だそうです。

悲しいけれど、見つめなければならない現実です。

NEC_2146.jpg

左目を発症した時、すぐに我が家で用意したものがあります。
さくらの安全な居場所、です。
さくらは子犬の頃から、留守中にイタズラをすることが一切なかったので
我が家にはケージというものがありませんでした。

もしもさくらが光を失った時、
今まで自分が過ごしてきた家の中の様子は、記憶だけが頼りになります。
玄関の場所、ドアの位置、ソファの配置、お水の場所・・・
その中に、さくらの落ち着ける専用スペースを作っておくことにしたんです。

気に入ってくれたのか、時々中に入って寝ています。
嬉しいような、悲しいような、複雑な気持ちです。

NEC_2149.jpg

今日のさくらです。河川敷を散歩しました。
今日、病院の先生から、
『目が見えるうちに、楽しい思い出をいっぱい作ってくださいね』 と言われました。

河川敷を歩きながら、さくらが幸せに感じるのはどういう時なんだろう・・・と
ずっと考えていました。
もちろん楽しい思い出はたくさん作りたいけれど、
さくらが嫌がることや疲れることはしたくない。
目が見えるうちにあれもこれも見せてあげたいけれど、
果たしてそれは、さくらにとって楽しいことなのか・・・?
飼い主の自己満足になるんじゃないだろうか・・・?

そう思いながら主人にメールしたら、
『そうだなぁ。今の毎日毎日が一番幸福なはずだ。
 どこかへ連れていってやって・・・ではないと思うよ』 と返事が来ました。

そう遠くない未来に、その日は必ずやって来ます。
その日までさくらが幸せに感じていられるように、
そしてその先も幸せでいられるように
穏やかに暮らせていけたらいいなぁ、と思っています。
スポンサーサイト

神様、ありがとう

2008
07/12
*Sat*
さくらの目の事を心配してくださった皆様、ありがとうございます。
ご心配をおかけしました。

sakura1_20080712161558.jpg

これは今日のさくらです。
彼女の左目はちゃんと見えています。
お薬が効いてくれたようです。

やはり、左目は緑内障を発症していました。

実は点摘をした日、午前中に診察を済ませて家に帰ったところに
病院の先生からお電話をいただいたんです。

『やっぱり、午後から緑内障の点摘をしましょう。どうしても気になるので。』

この先生のご判断がさくらの左目を救ったのです。
点摘をした後、左目はスッキリと明くようになりました。
今は、右目にさしている目薬を左にもさしていますが、
縮瞳を起こしていた状態もかなり良くなってきました。

今朝はひとりで階段を下りてきたし、
家の中もぶつかることなく普通に歩き、お散歩もしっかり出来ています。
愛おしくて、抱きしめたくなるほど普通です。

もちろん、これで安心というわけではありませんが
さくらの目の状態をしっかりみながら
きちんと治療をしていこうと思っています。

頑張ります♪

神様、お願い

2008
07/09
*Wed*
昨日、金沢は未明に
バケツをひっくり返したような雨が降りました。
雷もゴロゴロなって、さくらは私のベッドでブルブル。
お庭のバラが気になリましたが
花びらが少し散ったくらいでホッとしました。

graham-thomas08-7.jpg

グラハム・トーマス。2番花が咲いています。
春よりすこしオレンジが入っているような感じ。
透き通る花びらがきれいです。


一昨日から、さくらの目の調子がよくありません。
見えているほうの左目です。

DSCF0803.jpg

一昨日の朝、起きてきた時に左目をショボつかせていました。
右目が緑内障になった時の事を思い出して、心配で、心配で。
朝一番で病院へ行きました。

目ヤニが出ていること、緑内障の時とは少し違う様子だということで
結膜炎の目薬を投与、少し様子をみていたのですが
午後からは普段どおりの感じに戻ったのでホッとしていました。

でも、昨日の朝、また目を閉じていました。

他の子なら結膜炎という診断をしてもいいのですが
『もしかしたら・・・』ということが、先生と私の頭をかすめます。

さくらは右目の緑内障の内服薬を毎日飲んでいるので
もしかしたらそれで症状が少し押さえられていて、あまり痛くないのかも知れない。
眼圧を正確に測るには、軽い全身麻酔が必要で体への負担もあるため、
心配ばかりしているよりは、それよりも少しでも早くに、
念のために緑内障のお薬を投与したほうがいいでしょう、ということで
午後から、眼圧を下げる点摘をしてきました。

細い前足に針をさして点摘をするさくらを抱いて、1時間半。
診察室の中でずっと同じことばかり考えていました。

『神様、どうかさくらの左目を守ってください。
 さくらから光を奪ってしまわないで・・・』


また今日、病院に行ってきます。




アイスバーグ、再び♪

2008
07/06
*Sun*
Category:バラ Theme: バラが好き! Genre: 趣味・実用
毎日暑い金沢です~。
今年はカラ梅雨で、殆ど雨が降りません。
もうすでに、水やりでヒーヒー言ってます。

アイスバーグの2番花が咲きだしました。

iceberg08-3.jpg

1番花が咲いたときには、あまりの花数の多さに
少し雨が降っただけでも樹が倒れてしまって大変でした。

なので、花後に枝をだいぶ整理しました。
壁際に支柱も立てたので、今度はきっと大丈夫。

iceberg08-4.jpg

ものすごい数のつぼみです。
あと3日ほどで満開かな~。

iceberg08-5.jpg

アイスバーグは本当に優等生で、次から次へと花を咲かせてくれます。
初冬まで、繰り返し繰り返し満開になるんです。
ほんとうにタフな白雪姫です。

iceberg08-6.jpg

夏の暑さにも強い白雪姫ですが、
我が家の姫は、最近暑くて参っています。
『え?お散歩?行くの?』と、毎日言われます(笑)

ちょっとはアイスバーグを見習って頑張ろうか、ね♪
『ママもね~』
ハイハイ。(^^ゞ

どうにかならんのかい! ~パット・オースチン~

2008
07/03
*Thu*
Category:バラ Theme: バラが好き! Genre: 趣味・実用
今日の金沢は曇りのち雨の予報だけど、気温は31度予想。
時々強い陽射しがさして、熱風が吹いてます。
暑い~~。

パット・オースチンの2番花が咲きました。

pat08-1.jpg

これは朝の写真です。

パット・オースチンが開くといつも思うことがあります。
きっとパット・オースチンを育てていらっしゃる方は
私と同じ思いだと思うのですが・・・

花持ちが悪過ぎるっっ!

であります。だって・・・

pat08-2.jpg

これは10時頃の写真。
涼しい秋はそんな事ないのですが、春の時期はいつもそう。
午前中には何だかちょっとしおれて来ちゃいます。
そして・・・

pat08-3.jpg

はい、お昼過ぎにはこんなしわくちゃに・・・かなし~。
とっても大好きなバラですが、この点だけがイマイチ。

どうにかならんのかいっ!
・・・って、どうにもなりませんね(笑)
もっと株を大きくして、しおれてもしおれてもドンドン咲くようにしましょう。

負けずに頑張るぞっ、エイエイオー!(`0´)ノ オウ!


ステンレス・スチール、咲きました♪

2008
07/01
*Tue*
Category:バラ Theme: バラが好き! Genre: 趣味・実用
この春に買った、ステンレス・スチールの新苗。
買った時はつぼみが付いていなかったので
どんなお花が咲くのか楽しみにしていました。

stainless-steel6.jpg

我が家で初めて咲いた、ステンレス・スチールです。これまた渋い~(笑)

stainless-steel7.jpg

つぼみが膨らみ始めたときに雨が降ったので
少し花びらが傷んでしまったけど、とても美人。
華やかな強い香りがしています。

stainless-steel8.jpg

少し咲き進むと、また違った表情に。
真ん中のほんのりピンクが薄くなって、よりシルバーになりました。
大きさは12センチくらい。
写真奥で咲いているのも同じお花です。向こうの方がもっとシルバーかな。

stainless-steel9.jpg

新苗なので、さすがに頭が重そうですね。
もう少し楽しんだら切ってあげなくちゃ。

あ~ら。新苗なのに咲かせちゃって!・・・と怒られそうですが
私はいつも咲かせています(笑)
だって、お花が見たいんだもん。

我が家の巨大化したバラは、みんな新苗で買ってきたものですが
私は当時、すべてお花を咲かせました。
『新苗は咲かせないでつぼみは切ってしまいましょう』 というマニュアルは
全く守らなかったのですが、
みんなスクスク育ち過ぎるほど育っています。
好きにやっても、どうやらバラって元気に育ってくれるものらしいです(笑)

ステンレス・スチールも元気に育ってくれますように♪
・・・それにしても、渋いわぁ。(好きなんですよね、こういうの。エヘヘ)


プロフィール

さくらママン

Author:さくらママン
金沢市在住。
バラと柴犬が大好き。

愛犬・さくら(柴犬9歳)
緑内障で両目の視力を
失いました。



ランキングに参加中♪

応援よろしくお願いします♪



最近の記事



最近のコメント



こちらも参加中♪

blogram投票ボタン



メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー



ブログ内検索



お友達リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



FC2カウンター



LOVE LOVE SAKURA

愛犬さくら(柴犬)のサイト。

当ブログの本館です♪



リンク



月別アーカイブ



ブログパーツ



Copyright © Maman's Garden ~お花と私と柴犬と~  All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。