FC2ブログ
01
1
2
3
5
7
9
11
13
18
24
28
30
<< >>

This Archive : 2011年01月25日

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取るべきか?取らざるべきか?

2011
01/25
*Tue*
Category:バラ Theme: バラが好き! Genre: 趣味・実用
皆様こんにちは♪

一晩で、金沢はまた雪景色になりました。

yuki11-9.jpg

雪の重みで可哀相な姿になっているのは、玄関前のアイスバーグ。
これでもか、とお辞儀状態に。

yuki11-10.jpg

一昨日に頑張ったオベリスクもこの通り。(>_<)

DSCF1518.jpg

庭のタヌキは雪に埋もれ、『おーい、助けてくれ。前が見えんぞっっ!』

DSCF1519.jpg

『ふぅぅ、助かった。しかしよく降るのぅ。』

ほんとに今年はよく降ります。
でも、今日の雪は水分が多くてベチャベチャ。
夕方頃にはほとんどなくなっているかも知れません。

こんなお天気で、なかなか思うように作業できない中、
ちょっと悩んでいることがあります。
それは・・・、

paulcezanne10-10.jpg

これです。まだ誘引の済んでいないポール・セザンヌ。
昨年、新苗の長尺苗で買い、秋にグングンと枝を伸ばしたのですが、
その伸びた枝が、あまりにも元気ハツラツ(笑)。
枝も葉も柔らかく、ほんとうにみずみずしい♪
何でこんなにみずみずしいの??

paulcezanne10-11.jpg

暮れから雪が何度も降って、凍るような毎日。
他のバラ達は葉を落とし、あるいは黄変したりしてその役目を終え、
枝も茶色い枯れ木のようになっているというのに、
この子は一体どうしたのでしょう?
初めて育てていますが、もしかしたらこういう子なのか?

葉っぱに関しては、バラの先生方の中でも意見が分かれています。
“絶対に取るべき派”と“取らなくていい派”。

私は、誘引や剪定の時に邪魔になるので、そのときに取っていますが
手が届かないところはそのままにしています。
でも、このポール・セザンヌの葉っぱはほんとに柔らかくて
むしりとるのがためらわれ・・・う~ん。

どうしましょ(笑)。

『取るべきか、取らざるべきか、それが問題だ。』

皆様ならどうしますか?

rouge10-12.jpg

雪の中で、開きそうもないルージュ・ピエールの蕾。
切ってお部屋に入れてあげました。
きれいに咲いてくれますように・・・。
おやおや?デジカメの音を聞いて、後ろで誰かさんがスタンバイ中(笑)。

DSCF1529.jpg

はいモデルさん、お待たせしましたね♪
いいお顔してくださーい。(*^_^*)


(決めポーズバッチリのさくらと、ハムレットのように悩める私に
 ポチッと応援クリック↓、よろしくお願いします♪)


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


プロフィール

さくらママン

Author:さくらママン
金沢市在住。
バラと柴犬が大好き。

愛犬・さくら(柴犬9歳)
緑内障で両目の視力を
失いました。



ランキングに参加中♪

応援よろしくお願いします♪



最近の記事



最近のコメント



こちらも参加中♪

blogram投票ボタン



メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー



ブログ内検索



お友達リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



FC2カウンター



LOVE LOVE SAKURA

愛犬さくら(柴犬)のサイト。

当ブログの本館です♪



リンク



月別アーカイブ



ブログパーツ



Copyright © Maman's Garden ~お花と私と柴犬と~  All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。