06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜の後に

2010
04/14
*Wed*
寒いですね~。(>_<)
花冷えを通り越して、季節が逆戻りです。
皆様のところも同じでしょうか。

DSCF0755.jpg

雨は降らなかったものの、風も強くて日が出たり曇ったり。
気温も上がらなくて、お散歩に行くのにまた冬の上着を引っ張り出しました。
家の中は暖かいんだけどね。

DSCF0756.jpg

『お外は寒くてイヤなの。』

最近は、ちょっと嫌な事や思う通りにいかなかったりすると
(歩いていて何かにぶつかったり、足元がおぼつかなかったりすると)
キャンキャン泣いてしまうお嬢様。
暖かくなればちょっとは気が晴れるかしら。

clematis10-9.jpg

寒くて庭にもなかなか出る気が起きず、ほったらかしですが
今日見たら、クレマチスのつぼみが上がってきていました。
↑は、名無しの早咲き白大輪ちゃん。

clematis10-10.jpg

こちらはバーバラ・P。赤の遅咲き中輪、と言うことですが
もうつぼみが見えてます。
今年お迎えしたばかりなので、お顔を見るのが楽しみ♪

juneberry10-1.jpg

そして、ジューンベリーもそろそろ。
毎年いつごろ咲いてたっけ?と調べてみたら
いつも4月の16~7日ぐらいに開花しています。

寒くても、ちゃんと自分の季節をわかってるんですね。
桜が散り始めて、いよいよこの子が咲きそうです。
スポンサーサイト

COMMENT

寒い日と暖かい日が日替わりでやってきて、
犬も私も疲れ気味です。
さくらちゃん、最近ちょっと甘えん坊?
早く爽やかな季節になるといいですね。
2010/04/15(木) 01:56:08 | URL | Michy #jViTC7kk [Edit
おはようございます。
こちらも朝から雨が降っていて冬に逆戻りです。
さくらちゃんも寒いのは苦手かな?
早く暖かくなるといいですね。
お花はちゃんと季節を把握していて毎年、時期がくると
咲かせてくれるのはすごいと思いますね。
これからは色とりどりのお花が見られて楽しみですね。
2010/04/15(木) 10:04:39 | URL | riki-mama #PLUgF0yI [Edit
Michyさんへ
関東もやはり寒い、とニュースで見ました。
一体どうなってるの??という感じですね。
さくらは確かにちょっと甘えがひどくなってきているのかも知れません。
歩かなくては足腰が弱ってしまうし、
強制するのはかわいそうだし・・・。
悩める飼い主ですぅ。(>_<)
2010/04/16(金) 01:43:29 | URL | さくらママン #p5viccLg [Edit
riki-mamaさんへ
こう寒いと、体調までおかしくなりそうですね。
さくらもやっぱり暖かいほうが気分が良さそうにしています。
お花は暦がわかるのでしょうか(笑)
そんな風に思えるほど、毎年ほぼ同じ日に咲き始めます。
ちょっと心配なのは、バラ。
こんなに寒暖の差が激しいのは初めてなので
ちゃんと咲いてくれるかハラハラしてます。(>_<)
2010/04/16(金) 01:47:43 | URL | さくらママン #2SrXe8Q6 [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

さくらママン

Author:さくらママン
金沢市在住。
バラと柴犬が大好き。

愛犬・さくら(柴犬9歳)
緑内障で両目の視力を
失いました。



ランキングに参加中♪

応援よろしくお願いします♪



最近の記事



最近のコメント



こちらも参加中♪

blogram投票ボタン



メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:



カテゴリー



ブログ内検索



お友達リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



FC2カウンター



LOVE LOVE SAKURA

愛犬さくら(柴犬)のサイト。

当ブログの本館です♪



リンク



月別アーカイブ



ブログパーツ



Copyright © Maman's Garden ~お花と私と柴犬と~  All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。